日本から約3~4時間で行ける南国の島グアム。ここにも素晴らしいゴルフコースがございます。その中から3つのゴルフ場を紹介します。


オンワードマンギラオゴルフクラブ

1992年名匠ロビンネルソン設計。地形を活かしたマンギラオにしかない海岸線の美しさ、風の向き・強さ、光の角度のすべてを活かした指折りの美しさと戦略性のあるコース。太平洋に面したシーサイドゴルフコース。グアムで唯一海越えショットが体験できる。
クラブハウスは太平洋のシーサイドに位置するインコースを見渡す高台にある。レストランの朝食はバイキング方式。昼食は日本食や茶も露料理など豊富なセットメニューから選べる。


レオパレスリゾートカントリークラブ

ジャック・ニクラウス・アーノルド・パーマーが設計した計36ホールの自然を活かしたコース。
9ホールずつ4つにわかれている36ホールのゴルフコース。それぞれのコースに特徴があり、平坦なハイビスカス、一番難しい谷越えのあるオーキッドコース、打ち下ろしが多いブーゲンビリアコース、3番ホールがゴルフ場最難関といわれるプルメリアコースと戦略性に富んだレイアウト。


スターツグアムゴルフリゾート

ココヤシ、池の点在するフラットな35万坪の丘陵地に展開する、全米ゴルフ協会(USGA)認定の本格的トーナメントコース。コースが広く、フラットなので、初心者から中級者まで思いっきり、のびのびと楽しくプレーが出来る。また、コースは、多様なアンジュレーションがあり、多くの池やバンカー等が巧みに配置され上級者の方にも楽しめられる。


料金には、18ホールグリーンフィ、ホテル~ゴルフ場往復送迎(各ゴルフ場シャトルバス)、カートフィが含まれております。